テーマ:

福島原発避難区域の動物達

☆ 福島原発避難区域の動物たち(4月5日時点) ☆ 福島原発避難区域の動物たち(4月6日時点) *** 海外署名サイトCare2で、 「原発避難区域で動物救済の許可を求める」署名をつのっています。 記入は英語ですが簡単な入力で済みますー。 電子署名サイトへ フォームに必要事項を記入するだけで、簡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬猫レスキュー:福島20キロ圏内

複数のボランティア団体さんが協力して福島の20キロ圏内の動物を救済する活動を行っています。 生存のタイムリミットをむかえ、一匹でも多くの動物を救おうと必死で活動されています。 <このブログは4月27日に更新しました。> ここにきて一歩前進・・・ 福島第1原発:警戒区域内のペット保護へ 必要あれば除染  福島県は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペットと共に避難できる?調布市

いざ災害で避難というとき、自分自身ペットの為の備えはあるでしょうか? そして避難所はペット連れていけるのでしょうか? 4月5日付の調布市の市報にペットの被災についての記事がありました。 ペットの被災に備えましょう 地震などの災害が起きたときは、人と同じように動物も被災します。ペットのための万が一の備えも考えておきましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

繁殖犬達の存在-杉本彩さんが引き取ったパピオン

今夜放送された「志村動物園」、杉本彩さんが引き取ったパピオン犬、小梅ちゃんの辛く悲しい過去に涙した人も多かったと思います。 途中から番組をみたのですが、ハイジの話の内容から小梅が繁殖犬だったことは想像できました。 番組のすぐ後、杉本さんのブログをチェックするとやっぱりそうでした。 身動きもできない狭く糞尿にまみれた檻の中で怯えて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷の猫たちとの交流

↑フランスを旅した知人から送られてきた写真 私がとても大切にしている猫の本を紹介します。 いつかブログで紹介したいと思っていました。 その本は”命”ということについて深く考えさせられ、人間、動物に限らず命あるものに対してもっと優しくありなさいと教えてくれた本です。   その本というのは作家の早川暁さんの著作で「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傘と遊ぶチャトラ

雨にぬれた傘を開けておいたら・・・ チョイ、チョイして遊んでいました・・・ ☆★☆ 5月、6月は忙しくて、ゆっくりと散歩に出かけることができませんでした。 5月に深大寺の植物園を歩いた時の写真です。  藤棚がまぶしい。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

犬や猫たちの為にできるちょっとしたこと2

動物愛護に貢献する企業に注目 先日チャトラをペットクリニックに連れて行きました。 そこで、フロントライン(ノミ・ダニの薬)による”SAVE PET PROJECT”のポスターを目にしました。 フロントラインの収益の一部が不幸な犬や猫を増やさない為の活動に役立てられるそうです。 もうすでにTV コマーシャルをご覧になった…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

梅をもとめて・・・

”蔵づくりの街に梅・・・” さぞかし素敵なことだろうと、埼玉県川越市にやってきました。 お、早くも腹ごしらえですか! ↑ちょっと贅沢なランチをとりました。 お寿司屋さんなので素材がいいです。 ふたたび梅を求めて歩く・・・梅は咲いていませんか? 知らんな、うちは骨董屋だからな! …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

猫たちの為にできるちょっとしたこと

猫たちの「足ながおじさん」 川崎で猫の救済活動をされている「犬猫救済の輪」の代表、結さんのブログをよく読ませていただいているのですが、2月1日の記事に、山積みになったキャット・フードの袋の画像が・・・ よく読むと、それは「アマゾン」や「楽天」のアフィリエイトのポイントで購入されたものだそうです。 結さんは「アマ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の陽

(フィルムで撮っていた頃の写真を取り出しました。) 寒~い冬の日に浅草のお寺で この猫のお気に入りの場所らしい・・・ずっと”瞑想”にふけっていた。 ↑浅草寺、月が寒々しい・・・  ☆★☆ そろそろ梅の季節ですね。 今年の冬は穏やかな晴天の日に恵まれることが多く、外を歩いて…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

大学内の地域猫活動

東京都内の大学で地域と協力して「地域猫活動」を行っているところがある。 その大学で仕事をしている友人のMayumiさんから情報が入った。 彼女はミルクとキキの里親で、前回の記事でも写真や猫情報を提供してくれた。 早速彼女の案内で大学を訪ねた。すると地域猫のポスターが正門近くの目立つ場所に掲示されていた。 そのポ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

チャトラです。

チャトラです。 久しぶりの登場です! ボール遊びに夢中のチャトラ、カメラを向けた瞬間! 無垢な表情、まだ幼さが残る頃。 起きろ~。 トラ年だよ! チャトラの年だよ! ☆★☆ 今年もよろしくお願いします。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

保護した猫- ミルクと子猫達

(友人のMayumi san と野良猫ミルクの物語) 昨年の嵐の日にミルクは子猫を連れて現れた。小さな子を口にくわえて家の前の大きな通りを渡ってくる。ひどい雨風から子猫を守るために安全な場所へ移そうと家を目指してやってくる。 ミルクが子どもを産んだらしいことはご近所さんが話していた。 「うち(ご近所さん)の軒下で野良…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

殺処分ゼロを目指す熊本市の取り組み

つい先日、兵庫県尼崎市のペットショップが200匹の犬をビルの屋上で違法に飼い、売れ残った犬を毎年50匹以上も行政に引き渡し処分していたことが報道されました。 このようなニュースを聞くたびに胸が痛みます。日本ではペットショップや飼育業者を規制し、取締る法律が整備されていません。この業者は犬にワクチン接種もしておらず、また登録…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

兄弟猫、里親さん決定!

前々回の記事で私の友人が2匹の迷い猫を保護したことをお知らせしました。 実はその後、急展開があり彼女の地元逗子にある「里親会」の紹介で里親さんが決まりました。 今は新しい家で2匹とも幸せに暮しています。  猫たちは里親(候補)さん宅で「試し暮らし」から始めました。 友人が付けた名前、太郎、次郎と呼ばれ、可愛がられてとても懐…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

台風の日に迷い込んだ猫

先々週でしたか、神奈川県に住む元同僚からメールが入りました。 ☆ お元気ですか?ご無沙汰してます。 突然のメールでごめんなさい。 実は、10月8日の台風の日に夜玄関を空けたら1匹のキジトラ君が部屋に入ってきました。びっくりして追い出そうとすると、もう1匹そっくりなキジトラ君が・・嵐の中を追い出すわけにも行かず、そし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

犬と猫と人間と

映画「犬と猫と人間と」を見てきました。 この映画は動物愛護、詳しく言うと保険所で処分される犬や猫がテーマです。 でもご安心ください。つらいだけの映画ではなくて希望も持てる映画です。 少子化もあり、日本ではペットの数が益々増えています。幸せな子もいれば捨てられ保健所に持ち込まれる子もいます。 ただ私たちはその実態…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

江ノ島の猫

猫たちに会うために久しぶりに江ノ島へ・・・ あっ、いた、いた! こっちを見ています。 そっぽ向かれました・・・しかも思いっきり変な顔・・・ 日向ぼっこ・・・潮風と波の音♪ こちらは一昨年の夏(8月)に訪れた時の写真 この日は本当に暑かった。 金属製の”チリ取り”は体を冷や…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

チャトラと散歩 Let's go for a walk !

♪穏やかな秋の日、チャトラと公園に散歩にでかけました。  少し警戒してる 公園は広いな~ 丸い手 スマイル スマイル! ガーフィールドみたい!と言って子供たちが寄ってきた。 今日のベストショットは”子供とチャトラの写真” (そのまま掲載することができな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猫と写真の時間

秋の雰囲気の写真を撮ってみました。 物撮りにトライ! 音楽の秋♪ もうすぐ落ち葉の季節 10月はハローウィーンの季節 ☆★☆ 猫の本棚から 猫と写真の時間 (エイ文庫) 「猫と写真の時間」 藤田一咲  = 街の猫の風景。。。エッセイと共に紹介 = 自らを「脱力系」と呼ぶ藤…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫の本棚

猫の本棚をつくりました。 WEB上になんと自分の本棚を置けるサイトを見つけました。 (^_^) Book Review も書けて公開できるんです。 アマゾンにもリンクされているので表紙の画像も使えます。 さっそく、猫の本棚を作りましたので紹介します。 ワクワク。 地中海の猫 今日、思い出の本棚から取り出した一冊は、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

About Chatora

はじめまして、チャトラです。 スコティシュ・ホールドのチャトラです。 耳が折れているのが特徴の猫です。  ☆★☆ え、何? 家に来たばかりの頃、初めて”カシャカシャ音のする箱”を見た。 カシャカシャの箱を覗き込む。。 この頃はまだ小さかった。。 携帯でカシャ! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫と写真

スコティシュ・ホールド(チャトラ)と暮らして6年、いつの間にか猫を通して仲間の環ができていました。 集まった多くの写真や情報を自分一人の手にしておくのはもったいないと思いブログを始めました。 「猫 and 写真」、「猫 or 写真」が好きな人にみてもらいたいブログです。 ★☆★ 「チャトラの散歩道」記念の第1回目は、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more