福島原発避難区域の動物達

☆ 福島原発避難区域の動物たち(4月5日時点) ☆ 福島原発避難区域の動物たち(4月6日時点) *** 海外署名サイトCare2で、 「原発避難区域で動物救済の許可を求める」署名をつのっています。 記入は英語ですが簡単な入力で済みますー。 電子署名サイトへ フォームに必要事項を記入するだけで、簡…

続きを読むread more

犬猫レスキュー:福島20キロ圏内

複数のボランティア団体さんが協力して福島の20キロ圏内の動物を救済する活動を行っています。 生存のタイムリミットをむかえ、一匹でも多くの動物を救おうと必死で活動されています。 <このブログは4月27日に更新しました。> ここにきて一歩前進・・・ 福島第1原発:警戒区域内のペット保護へ 必要あれば除染  福島県は2…

続きを読むread more

さくら、さくら

ランチタイムにお弁当を持っての会社の裏にある公園に出かけました。 すでに人が沢山人いる気配・・・ 普段はこんなに沢山人がいないのに・・・ すずらんの花も一生けん命咲いていました・・・

続きを読むread more

ペットと共に避難できる?調布市

いざ災害で避難というとき、自分自身ペットの為の備えはあるでしょうか? そして避難所はペット連れていけるのでしょうか? 4月5日付の調布市の市報にペットの被災についての記事がありました。 ペットの被災に備えましょう 地震などの災害が起きたときは、人と同じように動物も被災します。ペットのための万が一の備えも考えておきましょう。 …

続きを読むread more

原発は人災?

今回の地震でよく使われる「想定外」という言葉、でも、事故っていうのはほとんどが想定外、本当は想定外を想定してなければいなけれいけないのでしょうか? そもそも原発の成り立ちって安全なのでしょうか?  - 想定外ということで、国も専門家も東電も責任を逃れている - 避難区域20kmは意味がない? - 原発事故は人災? これま…

続きを読むread more